スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超意訳です。

2010年06月24日 00:49

ニコニコ動画からですが、PVに倣った非常に切ない映像作品がありました。

【Artist】Zoot Woman (myspace:☆☆☆
【Music Title】「Memory」from:Things Are What They Used To Be

【Movie Title】【ラブプラス】 寧々さんと臨海駅周辺をデートしてみた 【PV】


↓そして興が乗ってしまったので、↑の動画世界観に準じて多少の改変をしつつ、日本語の対訳をしてみましたよ?大筋では外れてないはず・・・だけど・・・↓
向こう側へ

君にもっと近づいて欲しかった
君を連れて行ってしまいたかった
すぐにでも消えてしまいそうだ
でもそれは確かに存在する
そこに在る

手に入ったのは虚しさだけ
未練がましい
ぬぐい去れない
信じていたものもぐちゃぐちゃだ
でも、きっと一緒に直せるんだ
もっといいかたちに

内側から溢れだす
君には知る必要の無い物
でも僕はこれ無しでは何も見えない
君と結ばれない理由は腐るほどあるはずで
でも僕にはそれが分からない
分からないんだ

手に入ったのは虚しさだけ
未練がましい
ぬぐい去れない
信じていたものもぐちゃぐちゃだ
でも、きっと一緒に直せるんだ
もっといいかたちに

手に入ったのは虚しさだけ
一緒に、もっと良い在り方が

直そうよ、一緒に、もっと良い在り方に



・・・
さっき見たら、バンドZoot Womanが公式myspaceで紹介しちゃってました。凄い。
そしてさっき見たら、コメントで歌詞対訳してますね。もっと良い感じに。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/98-8ef54655
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。