スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bilo'u♪「muzjyou」

2010年06月22日 02:04

c0088374_19422022.jpg
【Artist】bilo'u (myspace:☆☆☆
【Title】muzjyou
【Rate】8/10

Hardcore / Progressive / Brutal

日本は埼玉を拠点とする和風カオティックメタルの1stミニアルバム。2009年発表です。料理で和風ならあっさりが相場ですが・・・コチラはむしろどろっどろ。湿度の高い妖怪臭さ全開です。

不協和音や非連続的なリフの応酬で攻めまくる、カオティックハードコア的な展開をベースに、ごるごると低い、呪詛の様なデスVo.が乗る。さらに重いメロデスの要素と、荒涼とした引きの展開が加わるプログレッシヴなメタル、なんですが。
 メロデスの、メロの部分が、和音階。
・・・この非常に有機的な質感が、無機質な音像の中で一本芯を通して貫かれています。ディストーションで刻まれる和音階には独特の重さが乗っていて、始終何とも言えない怪しげな音空間を創り出しています。

いくつかある、イントロトラックから繋がる曲が鳥肌モノ。
・・・ギターとピアノのフレーズが反響する、荒涼とした#5「A later years」。三味線の音が響く物悲しい空気から曲が繋がり、一気に爆発する。次々とリフが繰り出され、アグレッシブな展開で畳み掛ける。と、不意に音が消え「Hey You ,Why Dont't You Remember Me?(ぼくをわすれたの?わすれたの?)」と弱々しくぽつり。一聴すると滑稽にしか響かないが、聴き込むとこれが中々恐怖心を煽る。後半ではぐっと悲しみを吐き出すような雰囲気を見せ、救いの様なものを垣間見せながらも、最後は断ち切る様に幕を下ろす#6「You hate me because I doropped something into the opening.」
英語歌詞で一貫していますが、そこは日本のバンド、併記された日本語歌詞もとても詩的です。ただ、詩的でありそれがちゃんと読めてしまうがゆえに、非常にホラーであります。

【for fan of what ?】
Between The Buried And Meのアグレッシブな部分に、和音階とホラーな空気を足した感じ・・・すいません全然参考にならないです(

【↓here is the sound !↓】
“You hate me because I doropped something into the opening.”
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/96-445231e5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。