スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Meshuggah ♪「NOTHING」

2008年08月09日 17:48

NothingNothing
(2006/10/31)
Meshuggah

→amazonで見てみる

→myspaceで聴いてみる


Metal / Death Metal / Experimental
表現において、「洗練させる事」にしか興味が無いのではないか、と思わせられる。

ヴォーカルは、デス。スラッシュメタルのリフに、「浮遊感」と評されるソロ。

     変拍子にしか聞こえないシンコペーション多用のリズム構成。

デスメタルというのは、一般的には「破壊衝動」のような物が表現されている。という印象を持っている。
いや、Meshuggahの表現も確実にそうなんだが、「衝動」と言うにはあまりにも冷静。

激しさの中にあってなお、睨む眼だけがぞっとする位に冷たい。威圧感と恐怖を感じさせるそんな眼に、映画か小説で出会っただろうか。

この独特と言うしかない世界に触れると、巷で流れる音楽が、あくまで音楽の一部に過ぎない、と言うことを思い知らされる。



ちなみに、2008年現在でMeshuggahの最新作は「ObZen」。こちらもお勧め。

オブゼンオブゼン
(2008/02/27)
メシュガー

→amazonで見てみる
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/8-1df77e5c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。