スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Riverside♪「Anno Domini High Definition 」

2010年04月07日 03:13

Anno Domini High Definition(2009)
【Artist】Riverside(♪:myspace
【Title】Anno Domini High Definition
【Rate】9/10

Alternative / Progressive / Rock

ポーランドの幽玄プログレハードロック、Riversideの4th。2009年発表です。

ハードロックの持つ有機的な威圧感、プログレッシブロックの持つスケール感、オルタナティブロックの持つ分かり易さ・・・色んな要素が一緒になった逸品。

5曲:45分弱・・・と言う事で、どの曲も聴けば聴くほど味が出ると言った風情。ピアノの静かなイントロから一転、グラマラスなHRへと展開していくM1「Hyperactive」、全編にわたってVo.の妖しさを堪能できるM4「Left Out」等々・・・正直、まだ聴き込み切れてないというか・・・中々に底の見えないスルメ盤です。

【for fan of what ?】
Riversideの作品で私が他に所持しているのはOut Of Myself(1st)」なんですが、そちらに比べ全体的に激しさを増しています。
今作では全体的な魅力はそのままに、ハードロックとしてのストレートな力強さをかなり押し出した印象。逆に、静かに燃える様なエネルギーは目立たないので、1st好きな方にとっては賛否両論の様子。
随所に敷き詰められたKey.のフレーズが、1stにない目立ち方をしてます。私はここを指して「ハードロックだ!」と言っている訳ですが、部分的にはかなりメタリックなリフも登場してます。「メタルだ!」と言う人も多そう。

他バンドで言うと、Pain of SalvationPorcupine TreeOpeth辺りの、影のあるディストーションを求める方にお勧めです。

【here is the sound !】
↓営業中・・・。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/73-b6c353e9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。