スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このインストマスロックには、秩序を感じる。

2013年11月14日 21:08

マスロックというとどことなく「綺麗で乱雑な音」「キラッキラでごっちゃごちゃ」みたいな独特の雰囲気が印象的だったりする今日この頃の私。そんな中で、この界隈からとてもスッキリした音源と出会いました。最近は癒し系エレクトロにも興味が出てきているので、これがとってもしっくりときましたよ。

☆Zefs Chasing Cara >facebook<
【 Alternative / Electronic / Math-Rock 】

スコットランドの首都エディンバラで活動する、ひとり宅録プロジェクト。今回ご紹介するのは、彼がつい先日、Bandcampでフリー公開した新譜です。

"Zefs Chasing Cara - Joal"

なんだかほのぼの。
つるつる清涼感たっぷりに駆け回るサウンドとテクニックを目立たせながらも、電子音が空気を埋めていく感じはむしろ素朴さであり、聴いた時の全体像はむしろ可愛らしい。テクニックはThis Town Needs GunsやTera Melos方面の詰め込み系かと思わせておいての、I am Robot and Proudみたいなキュート成分が嬉しいです。全体的には、あんまりギターギターしてないのがミソなんでしょうか。マスロックファンはもちろん、エレクトロ方面のファンにこそえいえいとオススメしたいです。

#3「Archal-Lodge」など、曲によってはスティールパンに似たトロピカルな音のギターも登場。最近のマスロック!みたいな感じでついニヤリとしちゃいます。
BandcampでName Your Priceだったんですが、ひと月のDL上限を数日であっさり突破。しばらくは1$以上という形になっています。でも大丈夫!それを見越したフリーDLのリンクも同ページ内に用意してくれてるよ!太っ腹!
【おまけ】

Tera Melos "Weird Circles"

「キラッキラでごっちゃごちゃ」で魅せてくれるバンド:Tera Melosも、2013年作のMV曲はわりと静謐な空気がおいしかったりなんかして。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/505-80742601
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。