スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22 ♪「Flux」

2013年09月20日 23:17

22flux.jpg
【Artist】22 >facebook<
【Title】Flux
【Rate】10/10

Rock / Experimental / Alternative

ノルウェーの苛烈なる幻想。
"New Energy Music"を標榜するノルウェーの4ピースによる1stフル作。2010年発表。

爽やかさに時折の叙情をブレンドした、叙情のハイトーンヴォーカル。軽やかなリズムに乗る、さらりとした肌触りのクリーントーンギター。・・・と、ここまでであれば優男風のポップロックを紹介する文章だが、そこで終わらないのが彼らである。
シンプルな音そのままに、鋭く攻撃的なリフを刻みまくり変拍子/ポリリズムを駆使し、その研ぎ澄まされた疾走感はスリリングの一言。そのインパクトは、イントロのカッティングから矢継ぎ早に展開していく#10「Flux」や、ナルシシズム溢れる歌メロの光る#12「Susurrus」で特に顕著。ファルセットを絡めるヴォーカルの甘さも存在感たっぷりで、ポストハードコアの攻撃性から音圧だけを丁寧にろ過した様な緊迫感は無類。くぐもったコーラスから幕開けで爆発する#1「Plastik」冒頭のリフや粘りのあるリズムでヘヴィに畳み掛ける#7「Oxygen」等、よりハードコア然としたパートも散見されるが、主軸となるのはやはりソリッドなクリーントーンサウンド。

また、そう言ったアッパーチューンをアルバムの要に据えつつ、先述の「優男風ロック」も、これで中々無視できない。スカッと明るい#4「I Am That I Am」#8「Loopwhole」での、ころころと跳ねまわりそしてふいにとろける変幻自在の歌メロ。何とも言えない青春のスケール感が眩しい。

アルバムの端々に少しずつ散りばめられたノイズ/エレクトロの要素も良いアクセント。
エモーショナルなロックが、その華奢な佇まいで前のめりに攻めていく。そんな不思議なパワーに満ちた今作は、ディストーションやシャウトだけが攻撃性を表すのではないとその身を以って照明してくれている。

【for fan of what ?】
そのスリリングな疾走感においてThe Mars VoltaClosure In Moscow、ヴォーカルの甘さに何処となく共通点を感じるMuse辺りのファンに是非にと推したい。また、本国のレーベル紹介ではRefusedMeshuggahの名前が挙がったり、国内盤帯ではToolが引き合いに出されたりと、様々なジャンルに渡り一筋縄でいかないメンツばかりが揃っているのがミソである。友人曰く「アンプラグドのProtest The Heroという評も紹介しておきたい。

【↓here is the sound !↓】 曲リストも追記にて。
"Plastik"

これがアルバムの一曲目。なんというかもう、反則だ!!!
奇術師のようなステージ衣装も、ミョーな存在感を引き立ててますね。

【Track Listing:】
01.Plastik
02.Gotodo
03.Chrysalis
04.I Am That I Am
05.Disconnecting From The Grid
06.Kneel Estate
07.Oxygen
08.Loopwhole
09.Power Is So Yesterday
10.Flux

11.Perspectus Pleidian
12.Susurrus
13.Abdomental

ちなみにこのアルバム、いくつかのバージョンに分かれていて、それぞれ曲数が違う仕様になっている様です。筆者購入は2012年作の国内盤で、2011年作のシングルカットを兼ねたEPに収録された「Chrysalis」「Oxygen」が入ってます。おそらく一番曲数の多い物。


そして余談ですが、公式HPの記述では2013年に新譜を予定している様子。こちらも期待したい所。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. _n | URL | dn6ZOBMQ

    Re:22 ♪「Flux」

    でました、Tシャツが届かなかった22。
    私は2010年の輸入盤ですけどこれがおそらく一番曲数の少ないものになりますね。
    個人的に国内盤は限定トラックで曲の配置がズレるのが気になるところですが。
    それとOxygenはEP未収録で日本限定トラックだとか。
    EPはMolecyl,Algorythm,Kneel Estateのリミックスが他にあります。
    EPはセール時にDLで買いましたが遊び心のあるファイル名でしたね。

    もうHPが改装されてますんで大丈夫とは思いますがmusic glueさんで購入しますと在庫がない場合がありますんでBest Before Recordsさんで購入することをオススメします。

  2. xkilledthexx | URL | RppDITIw

    Re:22 ♪「Flux」

    こんにちは~。またまた面白いネタをありがとうございます。
    The Mars Volta
    Closure In Moscow
    Muse
    Meshuggah
    Tool
    は全て好物です。
    特にアンプラグドProtest The Heroというのは…超魅力的っ!
    チェックしてみます。
    mossgreenさんのオススメしていらっしゃる音源の
    歌モノ系は自分にはヒット率ハンパないんですよ~。
    これからも楽しみにしています。それでは。

  3. mossgreen/畳色 | URL | zniSEbEA

    Re:_nさん

    実はていうか22を始めて知ったのは先月でして、個人的に結構な衝撃作でしたよー。o(なので、先日のコメントもタイミング如何では理解できず「Tシャツ22着も!!?」とか反応する可能性大でした。せふせふ)

    EPの細かいリリースもチェックしたい所ですが・・・リミックス系統はスルーしがちなので、次作の発表を待ちながら隙あらば購入に至ろうかといった気概ですね。

  4. mossgreen/畳色 | URL | zniSEbEA

    Re:xkilledthexxさん

    (  '-')なまじインストやら全編グロウルやら聴いてると、逆に歌モノのハードルが高くなっちゃうんでしょうかね・・・?他の楽器に負けない歌はやっぱいいすよ。(それ以上に、ストライクゾーンが近いんでしょうねぇ。何よりでございますです。)

    ちなみにこの国内盤、残響Recordからのリリースです。私は渋谷の残響SHOPで買ったんですが、xkilledthexxさんも行けそうでしたらゼヒ行ってみて下さい。お店の構えが既にオススメですぜー↓
    http://www.zankyoshop.com/

  5. xkilledthexx | URL | XbMnts4k

    Re:22 ♪「Flux」

    再びお邪魔致します♪

    残響RecordさんはThis Town Needs Gunの時も名前出てきましたね~
    自分は残響さん関連での購入はありますが、店舗は未だ未体験。
    mossgreenさんが「ブラインド購入」でte'に『負けた』エントリで
    すごく面白そうだったのでちょっと行ってみたいです~。
    …そして自分もte'に負けたらどうしよう…?!

    またの更新楽しみにしております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/490-2e705185
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。