スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖しさ全開サウンドの続き。

2013年03月04日 19:50

続いちゃった。

☆ELYPHANTS >facebook<
【 Rock 】

コチラはフランス・ナンシー出身の4人組。Bandcamp上で、2012年の12月から継続して一曲づつのフリーリリースを行っており、現在そのラインナップは5曲。クレジットを見るに、最初の3曲は既発のEP「Chapter one: The beginning」からのシングルカット、最近の2曲は現在制作中のアルバム「A new emperor's coming...」からの先行試聴的な位置付けの様子。・・・流通の関係でEPは何処で手に入れたら良いのやら状態ですが・・・。
情報が少ないながら、youtubeでも随時スタジオ収録の様子をかっこよくお伝えしてくれています。
"My sweet empire (vox recording)"

で、この曲が気になる気になる!と待っていたんですが、先日公開となりました↓

ボイスサンプリングを多用した無機質な狂気の演出、執拗に刻むリフ、やたらと情感たっぷりのメインヴォーカル。神経質なエレクトロの使い方も効果的で、実に偏執狂じみた音像。得も言われぬ威圧感を放っております。

アルバム完成の暁には是非入手したい所ですが…レーベル契約はしていない様で、やはりデジタルでの入手になる予感がしますです。
さてさて、この曲なんですが、クレジットに「Benjamin Marchal (My Dark Project)をゲストに迎え」とあります。この「My Dark Project」の正体や如何に。

☆My Dark Project >facebook<
【 Rock / Metal 】

さぁてELYPHANTSに同じくフランス・ナンシーで活動しております4人組。Benjamin Marchal氏はVo./Gt.ですね。facebook上での「影響を受けたもの」として、System Of A Down, Queen, Mastodonが挙げられており、非常に興味そそられる感じです。youtubeに、サスペンスなMVがありました。
"Escape (video clip) HD"

直接的な表現は避けてますが、結構コワイ。・・・はひとまず置いておいて、
Serj御大リスペクトなヴォーカルライン!これはアツい!!!
ヘヴィに刻むリフもかなりの攻撃力で、System Of A Downのファンとしてはかなりきゅんきゅん来るサウンドでございます。しかし、ジャック・スパロウ船長みたいな風貌のBenjamin氏は実にステージ映えしそうだな・・・!
彼ら、セルフタイトルのアルバムを2011年にリリースしている様です。購入は公式のwebショップと・・・amazonでは取り扱い無いかな、と思ってましたがmp3でのデータ販売はありました。

先日ご紹介のVampires On Tomato Juiceも結構なツワモノでしたが、こちらも中々。こちらMy Dark Projectの方が、リフ面で本家とは結構違う事をやっている印象。ELYPHANTSもそうなんですけど、彼らからはあの叙情デスラッシュから謎の変貌を遂げたドイツのDisillusionに似た、淡々とした狂気を感じます。


つづかない。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/447-a14d5fe2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。