スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本カオティック事情2013

2013年01月18日 00:00

あ、ドデカイ題名付けてますが内容は2バンドの紹介です。激烈オススメですが、個人的なマイブーム到来をお知らせする感じになっちゃってます。毎度のことではありますが、ご了承くださいませー

☆bilo'u >facebook<
【 Hardcore / progressive / Japanese Chaotic 】

先日のArbusとのスプリットによる衝撃冷めやらぬうちに、新譜のリリース告知入りました!!
2nd album「擾乱スワール」2/20発売決定!!


2009年リリースの1stフル「mujyou」から待ちに待った2ndフルとなる今作。スプリットでは「何か今まで以上のカイブツ感」を感じさせてくれましたが、その2曲「1887」「shimmer」も「 (mixed for jouran-swirl)」という形で収録されている様子。期待大、です。
"Live at Jyuuongakusai" Official Video


こんなちょっぴり切ない声明も出ていますが、これもまた前進と自信の表れ。正座して待ちましょう。


正座してたら足が痺れてきましてですね、ちょっとこう、キョロキョロしてましたら、


(’A`)なんじゃこりゃー!!!
☆ulma sound junction >facebook<
【 Progressive / Rock 】

出身は石垣島(!?)の4ピース。先程ご紹介の動画で見ての通り、5弦ベースを操りながらの、人を食った様な変幻ヴォーカルがインパクト大。成程これはSikthのHENTAIヴォーカルワークを想わせる。こんな武将がまだ在野に居ったとは・・・!(落ち着け
かなりエクストリームなサウンド、ジャンルごった煮のガン攻めスタイルも去ることながら、ギターの音色はメタルよりもギターロック寄りの軽快な輪郭を持った物。渋いベースラインや穏やかなパートでの清涼感など、静と動の、静の部分にもかなり拘りが伺え、理知的な表情が垣間見えます。
ていうかアルバムLAND a SCAPEが2010年リリースでした。なんという。2年前とか、なんという。流通良好っぽいので、近く入手したいですね・・・!

国内カオティック、まだまだ未知の分野です。知らないなりに出会っては感動し、差し当たっては彼らをちょっと継続して注目していきたい所であります。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/434-0c764d29
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。