スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始の衝撃そのいち:ポストハードコア編

2013年01月16日 00:34

前回のエントリで見送ったネタをいい加減に放出しようよの回。です。

Bandocampのファンページが出来てからこっち、リンクたどってぽちぽちとマイナー所を掘り進んでるんですが、これがまた中々に楽しいです。
そんななか出会ったひとつ。むかしmyspaceで聴いていて、「これCDで売って無いのかなぁ」と思いつつ疎遠になっていたバンドの名前を見つけてふらっと聴いてみると、KOでした。
☆Lower Definition >facebook<
【 Alternative / Rock 】

サンディエゴ産のツインギター5ピースバンドによる、2011年2月作の5曲入り作に打ちのめされた。

5年ほど前First Signs of Frostなどで沸いていた、エモ・スクリーモに傾倒していた頃の感動が思い起こされる(そして決して古臭くなどない)、激情とメロディーの交錯が堪らないサウンド。
切ないかなレーベル未契約とのことですが、このまま埋もれるには余りにももったいない逸材。デジタル購入では5$となっております↑


続きまして。コチラは昨日に知ったバンドです。
☆That's Rugby >facebook<
【 Party-Prog 】

コチラはボストン出身の、同じくツインギター5ピース。「ラグビーだよ!」というバンド名でいて「ぱーてぃーぷろぐれ」を標榜する彼らですがしかしてその実態は。

この2012年8月リリースのデビューEP「Wide Eyed」、幻想シューゲイザーよろしく緊張感のあるイントロトラックで十分にタメて、からの2曲目がアツい。
やはり幻想感を保ったまま、朗々としたヴォーカルがふわりと漂う。この手のサウンドではヴォーカルも儚さを魅力にしてくることが多いが、こちらは絶妙なバランスで力強さを湛えている。リズム隊のタイトな演奏もあって、シューゲイザーやポストロックよりも、不思議とスクリーモ・ポストハードコア界隈のエネルギーを感じさせてくれる。後半になり曲に熱を帯びてくれば、ミニマルロック界隈の鋭利なリフワークも入りさらに盤石。
The Mars Voltaが最新作「Noctourniquet」で魅せた静寂と緊張感の渦巻くサウンドにもどこか通じる物を感じてしまう。静と動の意外な交錯がここにもあります。

・・・パーティプログレな感じは、4曲目「Quadraverse」、6曲目「Dead Letters」において白眉です。超絶ダンサブルという感じではないですけどw踊るロック的な要素を薄紙に透かせた感じがオシャレで良いです。

しかもこれ、Name Your Priceです。軽い気持ちで0円購入するも良し、それらしい値段を打ち込んで投資するも良し、ですよ。


そんなこんなで、主にウィッシュリスト(買って無い方)が大増殖中の我がBandcampファンページ、今日も元気に増殖中です。o(That's Rugbyダウンロードしたけど、フリーでやったせいかな・・・購入リストの方に行かないな・・・)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ton | URL | 7KJvJ7bA

    Re:年末年始の衝撃そのいち:ポストハードコア編

    Lower Definitionは僕がPHCに傾倒していたころ一番好きなバンドでしたが、彼らはいま活動をやめてしまっているようですね。
    大傑作の2ndを出したのち一度解散を発表した時のショックと、再結成の噂が立ち毎日のように彼らのmyspaceをチェックしてついに新曲が公開されたときの興奮は今でも思い出せます。
    Matt Geiseは個人的音楽史上、最も好きなボーカリストの一人なので非常に残念です。

  2. ton | URL | 7KJvJ7bA

    Re:年末年始の衝撃そのいち:ポストハードコア編

    久しぶりに彼らのことが気になってfacebook見てみると、先月カバー写真を更新してるみたいですね。2011年の最後の更新からずっと沈黙を続け、ファンたちの復活をせがむ声だけが並ぶ中これは何を意味するのか・・・。

    http://www.absolutepunk.net/showthread.php?t=2904162
    そんでさらに気になってちょっとググったら↑のページを目にしたので、調べてこの動画を見てみると
    https://www.youtube.com/watch?v=0rRqXdoiB9I
    元DGDのZacharyやMattとのサイドプロジェクト確かに進行しているみたいですね!!!ただ、どんな音楽やるのか聞かれファンキーな感じでスクリームはないって答えてるので、彼のセクシーな歌い回しと強烈なスクリームの使い分けが大好きな僕としてはちょっと残念ですが、メンツがこれ以上ないくらいたまらないので期待せざるを得ないです。

    彼らに関する続報に気付けたのもこのブログのおかげなのでありがとうございました!

  3. mossgreen/畳色 | URL | zniSEbEA

    Re:tonさん

    そうなんですよ、facebookがちらっと動いてて非常に気になるんですよ!(更新時のコメント欄もやきもきで溢れてますよねw)
    サイドプロジェクトの話は初耳でした。ありがとうございます!Dance Gavin Dance,Lower Definition,Of Machinesが集まるとか期待しまくり・・・!

    それにしても、Lower Definitionは旧譜もやはり傑作なんですね。これはちょっと流通調べてみる必要がありそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/432-f5520686
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。