スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産Djentを探そうキャンペーン

2012年04月21日 03:55

Djentですよええ。
気が付けばwikipediaのページが丁寧に作り込まれていたり
ディスクユニオンのブログで解説されてたり・・・って店頭でも特集やってんのか!すげぇ!
さらに言うとVolumesの国内盤には帯に「ジェント」って表記も入ってました。

うん。そろそろ日本のバンドでもDjentlmen(かなり気に入っている)が台頭してくる頃合いやでぇ・・・!

で、もさもさと探してみました。
・・・私のスキル不足でしょうか。数的にはあんま芳しくなかったです。当ブログで過去に採り上げた物が含まれますが行ってみましょう。

【東方アレンジとかもあるよ】
・Cyclamen
・Hammerhead Shark
・Sailing Before The Wind
・あき てぃこる
【はじまるよ】
☆Cyclamen >facebook<
【 Metal / Alternate / Experimental 】

国産っていうと少々語弊があるんですが、フロントマンは日本人ですし、なにより日本語歌詞です。無視出来ません。
2010年発表の「Senjyu」以降、アルバムリリースはなさそう・・・?Bandcampページを見ると、V.A.作品などに参加はしている様です。現在バンドはドラマーを探している様子。次の動きが気になる所です。

Meshuggahフォロワー的な音も去る事ながら、Sikthに通じるフレーズ捌きも特筆したい。

☆Hammerhead Shark >myspace<
【 Club / Metal / Progressive 】

北海道出身の5人組。先日のVeil Of Maya来日で知名度がぐぐっと上がった彼らです。o(久しぶりにmyspace見たらデザイン一新されてる・・・!)
“ZOMBIENATER”

新曲もまたさらにモダン進化しててうひょーですよ。わーい!以前はフュージョン要素よりももっと、なんというか悪魔感のある音が印象的だった記憶がありますが、音楽性が幅広くなってる感じでしょうか。今後も超気になります。

☆Sailing Before The Wind >facebook<
【 Melodic-Metalcore / Melodic death / Chugcore 】

積極的にこの手のジャンルで最先端を行こうとしてるバンドだと思います。上記の通りDjent通り越して(?)チャグコアなのでまたちょっと話が変わってくるかもですが。
どのくらい積極的かっていうと、
“Sailing Before The Wind chug/breakdown moments”

布教活動もしてます。インタビューでChugcore談義もしてます。

動画内のやんちゃなスライドには敢えて突っ込まない方向で。
メロディックなメタルコアがベースなので全編がこういうパートではないです。でも要所要所でしっかり挟んでくるんですよね。影響を受けたバンドにThis or The Apocalypseを挙げていて妙に納得してしまいました。彼らの1stを聴いた時も、メタルコアにDjentなパートを差し込むスタイルが印象的でした。

このバンドも、今後いくらでも化けそうで気になります。隠し玉いっぱい持ってそうなんですよね・・・。


そんでですね。
この辺りで行き詰ったので、ニコニコ動画に助けを求めてみました。
【まど☆マギ】Credens Justitiam+αをメタルアレンジしてみた。

なんという。
Demetori 平安のエイリアン ~ Crazy Xenomorph(高音質)

嗚呼なんという。
原曲を見失いそうになりながら感服。ていうか東方アレンジ界隈が拡がり過ぎてもうついてけない。・・・すいません4年くらい前からついていけてませんでした(
ファンベースも演奏者のテクニックも、完全に実戦投入レベルですよ。かっこいいです。

そんな中で見つけたオリジナル志向の方。
☆あき てぃこる >soundcloud<
名義がいくつか存在していたんですが、Soundcloudのアカウント名で。
初音ミクと一緒にがんばる2  オリジナル曲 [un do]

このMeshuggah原理主義的(?)なリフにボーカロイドという(私の普段の意識からすると)かなり異端な一曲。12分と言う長さも相まってかなりのインパクトです。

ちょいちょい顔を覗かせるMeshuggah直系!な感じが前面に出ていてニヤニヤしてしまいます。スタイリッシュなだけじゃなくて、どろっどろしてるのがどうしても好きでね・・・!

・・・いやしかし、調べてみて改めて思ったが、ホントに日本でDjentな流れ出てくるんじゃないのまじで・・・。
そしてニコニコ動画の動画貼り付け、巧く行ってるだろうか・・・。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. シン | URL | -

    Re: 国産Djentを探そうキャンペーン

    ハンマーヘッドシャーク話題になってましたよね
    聴きたかったんですよ、かっこいいなあ

    かなりマニアックだったDjentも普及しましたなあ

  3. coldrain好き | URL | -

    頂いた名刺のアドレスに
    メールができませんでした…
    こちらに失礼します。

  4. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re: 超通りすがりのあなたへ

    ステキ情報ありがとうございます!同人全般は疎いのですが普通にオリジナル作品も盛り上がってるんですね・・・。
    今の日本はまだピコリーモが強いと思いますが、今年来年辺りガッと来て欲しいものです。

    「考察Djent」はもうそんな昔の記事なんですよね。尤も私は5年来で良質なMeshuggahフォロワーを延々と探してただけなので、10年後にも似たような事を言って懐古懐古と言われる流れです。でもダブステップとかも好きです!(どっちだ

    色々考えたり動いたりしながら頑張りたいと思ってます!またごひいきに!

  5. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re: シンさん

    ほんと、マイナーサブジャンルなのにかなり認知されてきたよなー・・・。

    多分あれなんだろうな、自分が知らないだけでもう完成してて、数年後におもむろに世に出るジャンルとかあるんだろうな、とかどっちでも良い事を想像してみたりもします。

  6. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re: coldrain好きさん

    (’A`)!!?それは由々しき事態。
    ・・・で、自分でも確認してみたんですが、これアレです。フォントの関係で絶対誤読する感じでした。申し訳ないです。。

    ofを0f(ぜろえふ)と、そしてfullをfu11(ふぅいちいち)として頂ければきっと大丈夫です!
    お詫びはまた改めて・・・!

  7. あおの | URL | -

    Re: 国産Djentを探そうキャンペーン

    なんという大収穫
    国内djentは全然知りませんでした
    お疲れ様です!

  8. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re:あおのさん

    返信かなり遅くなりました。。

    ピンポイント過ぎるサブジャンルなだけに、探してぽいぽいと見つからなかったのは残念でしたが、まぁ何とか。
    同人に行くと、もういくつか存在するようです。続報したい。

    今回の教訓:ニコ動まじパネェす。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/365-31b3a392
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。