スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【意訳対訳】♪Smarter (by Eisley)

2012年04月12日 02:13

【Artist】Eisley >official<
【Music Title】Smarter(from ALBAM「The Valley」)



前回の歌詞対訳記事から一年以上経ってますね・・・。それでも何食わぬ顔で続けましょう。
3姉妹+兄弟+従兄弟、というテキサス出身の家族5ピースバンド:Eisley。ギターヴォーカルキーボード、フロントの美味しい所は女の子たちが全部もってっちゃってます。・・・こう書くとアイドルっぽさが目立ってしまいますが、侮るなかれ。ColdplayやMutemathとツアー回ってたりもしますし、最新作「The Valley」はポストハードコアのレーベルとしてかなりの信頼(筆者的に)を誇るEqual Visionからのリリースだったりもします。実際かっこいいです。
コーラスは流石の姉妹と言うべきか。それぞれの声がケンカしません。素朴なAdelとちょっとロックなMaia Hirasawa、穏やかにシフトダウンしたCirca Surviveのアンソニーが一緒に歌ってる、みたいな贅沢なハーモニーが曲ごとに色んなブレンド比で聴けてしまいます。
軸となる音像はキラキラとしたポップロックですが、時折顔を覗かせるエッジの効いたリフの存在が良いアクセントになっていて、ハートフルになり過ぎない絶妙なバランスが魅力です。

そんなこんなでアルバムレビューも兼ねた長めの前口上を経て、今作で個人的に一番好きな曲を読んでみました。ごゆるりとどうぞー。

【以下、想像力一杯に日本語訳。】
※元の英詞は載せません。なんとなく。
※基本的に翻訳サイト・辞書サイトとにらめっこして作っているので、正確性にはどうしても疑問が残ります。
 ある種二次創作的な感覚でどうぞ。
【はじまるよ!】

何かお願いは?
そう訊かれたら、私は君と、私の嫌いな君の友達みんなの為にひとつ考えると思うよ。
他には?だったら私はもっと踊っていたい。ニセモノの結婚式でね。
言い方、怒ってるみたいかな。ごめんね。
逆にずーっと泣いてたっていいんだけど。
幻滅した?べつにいいよ。
私はニコニコ。私は君が思ってるより、賢いからね。

君よりも、と言っちゃおうか。賢いよ。

そうだ、君に謝る事がひとつ。私の魅力はハリボテだったよ。
元々ひとつだった繊維を、切り分けただけの物。
だから君の居ない寂しさだって、むしろありがたいもの。
この切り絵に価値なんか無い。当たり前のこと。
君のその、辛い選択は間違ってなんかない。
だってみんなが手拍子、拍手で応援してるよ。

私は君より賢いよ。

君はナルシシスト。君は私を通して、自分ばかり見ていた。
自分自身を私に映し恋に落ち、君は深い海の中。
君はナルシシスト。君は私を通して、自分ばかり見ていた。
君から離れて眺めていたら、私は捕まり動けない。
君は見間違えたの。私は私は君が思ってるより、賢いよ。

私は賢い。君よりもずっと賢い。
(君が正しく在るための道を、私は見つけた。でもこれ、最悪だ。)



【後記】
“I'm smarter than you think”タイトルにも関係がある、このサビのリフレインがとても耳に残る歌です。歌い出しもどことなく淡々と、クールにかっこよくといった風情。
ただ、そのサビを過ぎた辺りからの内容は酷く自虐的になっていき、後半は例のリフレインも言い聞かせるように響いてきます。
アクシデントやイベントなど具体的な事柄には一切触れずに、気持ちの内訳だけをひたすらに綴っていくのも印象的。明確に「you」に宛てている風なので、細かい事は言わずとも、ていうか蒸し返すなよ的なスタンスかもしれません。リスナーとしてはミステリアスに映り、何かあったのと主人公を心配してしまう歌詞でした。何か酷く我慢している様で切ない(そして英語力不足による読み間違いだとしたら別の意味で超切ない。)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/360-3dd19c0d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。