スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hunab Ku ♪「The Rewiring Process」

2012年02月07日 00:00

hunabku.jpg
【Artist】Hunab Ku >myspace<
【Title】The Rewiring Process
【Rate】10/10

Experimental / Metal / Nu-Jazz

シアトル産カオティックハードコアによる、2010年作の4曲入りEP。

裏声+シンセ加工と言う、かなりサイケなヴォーカルで幕開けする#1「The Other I」から既に全力過ぎるほど全力。アンビエントとスラッシュが交錯し、変拍子とキメが繰り返され。音が引けばひたすらスペイシーにサイケデリックに空間をかき回す。音が戻ればノイズまで持ち出し、挙句の果てにはテレビのチャンネルを回す様にメタルとジャズとラテンとフュージョンがとっかえひっかえ・・・ああもうついて行くのでやっと!

不協和音と複雑なリズムを駆使するスラッシュをメインに据え、先述のサイケなシンセ加工からグロウル、人を食った様な挑戦的なトーンまで操るVo.が暴れまわる。さらに浮遊感溢れるアンビエントやらサックスが妙にセクシーなジャズなどの異物を未消化なままぶち込む手法。
徹頭徹尾カオティックとしか言いようのない音像ですが、コンパクトな曲の長さ、時折見せるオリエンタルなメロディーセンス、存在感ある(ありすぎな)ヴォーカル等がバランスを取っていて、聴き所も抑えているニクさ。

#4「Track 4」は薄暗く反響するアルペジオと優しくも怪しい歌声で送る、2分弱のアウトロ。ささくれ立たせた心を落ち着け、一曲目へと舞い戻る。・・・4曲14分弱はハマると中毒性ヤバいです。

【for fan of what ?】
The Dillinger Escape Plan(特にマイク・パットン氏参加のEP)、Five Star Prison CellMyotonia等のカオティックハードコアが好きな御仁には「聴かぬが損」としか言えません。Arbus好きにもお勧めしたいが、こいつらに爽やか要素など皆無だ、気を付けろ。

【↓here is the sound !↓】 曲リストも追記にて。
“The Other I”


【Track Listing:】
01.The Other I
02.Eat Your Young
03.The Ventriloquist
04.Track 4

赤字はおいといて、全曲好きです。身も蓋も無いですが、まぁ、4曲だけですしね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/337-4fe0089d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。