スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年下半期お気に入スト~旧譜5~

2011年12月31日 03:29

年の瀬ー!(挨拶
さぁさぁ音楽ネタでブログやってたら避けて通りたくはない定期行事、個人的年間ベスト!仕事スケジュールが平常うんたん、もとい平常運転で(ただのミスタイプです)するっと来年になっちゃいそうですが滑り込みたいこの気持ち!(うんたん!)ギリギリ仕上げて見せましょう!(うんたん!)

(’A`)うんたん!(懐かしついでに連呼しています。少々お待ち下さい。


・・・
えー、こほん。

ちなみに、上半期(1月~6月)で一回やっております。下半期とまとめて年間ベストにするか、別枠扱いにするか迷ったんですが・・・。
上半期ベストはもう、殿堂入りで良くね・・・?まぁ数も増えちゃいそうでしたし、取り敢えず分けて行きます。今年一年を振り返る時は、↑のリンクと併せてお楽しみください。
前置きが長くなりましたが、そろそろ行きましょう。先ずはこの半年に買ったCDの内、リリースが2011年以前のものからの選別ベストです!5作品です!「おきにいりすと」の語感が結構気に入ってます!(超蛇足

thistownneedsguns.jpg☆This Town Needs Guns「Animals」
とにかくこれでしょう。やさしくも切なげな歌声と、流れるようなギターフレーズ、音の世界観からアートワークの匂いまで(!?)素晴らしい一枚でした。オネツな褒め言葉は上記レビューでどうぞっ


1255369070_cover.jpg☆Disillusion「Gloria」
1stと2ndでえらく方向性が代わっていーかんじに賛否両論な彼らですが、この2ndいいよね?プログレごった煮メタルやふー!

ihsahn-after.jpg☆Ihsahn「After」
先日のライブ会場で購入して、余韻と共に「いいなぁ」と聴いていた一枚。一筋縄ではいかないプログレッシヴネスと、直球ストレートな邪悪さ・黒さが交錯する、ブラックを出発点としたエクストリームメタル。ノルウェー侮りがたし。

1287684830.jpg☆Tides Of Man「Dreamhouse」
踊れロックのおいしい一枚。ヴォーカルの声質は少々クセがあり好き嫌い分かれそうだが、演奏の切れの良さは是非一度聴いて頂きたい。

Intronaut_-_Valley_of_Smoke.jpg☆Intronaut「Valley of Smoke」
twitter等で割と頻繁に名前を出していいよいいよ言ってた気がしてたのに、ブログには一言も登場してないという。なんという。
ドゥームの心得も感じさせるどろりとした重さと、フレットレスベースの超アグレッシヴな演奏が印象的なプログレッシヴメタル。メカニカルなリフ捌きの中にも始終泥臭さを漂わせ、モダンな要素をそれと感じさせないニクさが実に魅力的。いやしかしこの滑らかなベースラインさえあればそれだけで大満足な気もする。

ふぃー。
丁度ここ半年ブログの記事数ががっくり減ってますが、それなりに買って聴いてしてましたのよ。更新滞っててごめんね。
さぁ記事を移しましてお次は新譜編!10枚まで絞ったよ!乞うご期待!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/324-4d8ae668
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。