スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Ocean ♪「Anthropocentric」

2011年05月16日 00:00

The-Ocean-Anthropocentric_resize.jpg
【Artist】The Ocean >myspace<
【Title】Anthropocentric
【Rate】10/10

Experimental / Metal / Progressive

メタル・ハードコア・ジャズ・アンビエント・・・全てが溶け合い、重く深く、拡がっていく。

前作「Heliocentric」で深淵な世界観を打ち出した彼らが、それに連なる作品として発表した5th。同じく2010年作。今作では“人間中心主義”をテーマに据えているようです。

かすれたグロウルで、ある種唐突に始まるタイトルトラック#1「Anthropocentric」で幕を開ける今作。重々しい空気と殺伐とした世界観で立ち上がりますが、切ない歌い上げから、クリーントーンで引きの展開へなめらかへ。芳醇なメロディーと素朴なギターサウンドが沁みてきます。エレクトロニカなサウンドと儚げな女声Vo.が静けさと危うさを演出する#6「The Grand Inquisitor III: A Tiny Grain of Faith」も然り、アルバムを通してメリハリの付いたパートの存在が絶妙に配置されています。

一方で、パワフルに疾走するリフとブルージーなソロが爽快感を生む#7「Sewers of the Soul」、怒涛の展開で攻める、叙情と激烈の圧倒的キラーチューン#9「Heaven TV」など、前作よりもさらに激しく、ハードコアな側面が目立つ今作。基本スタンスこそ変わらないものの、曲のキャラクターがより強く出た一枚に仕上がっています。特に#9メタルコア×ポストハードコアとも言える音楽性は、前作では全く見られない物。圧倒されます。

ちなみに、今作はほぼメタルバンド構成での曲で成り立っています。チェロやヴァイオリンの参加は、クレジット上#10「The Almightiness Contradiction」のみ。そういう意味でも、よりソリッドな印象の強い逸品。これもコンセプトの一部かと考えてしまうと深読みし過ぎ・・・?でもそれはそれで、納得出来てしまいます。

【for fan of what ?】
やはりOpeth、そしてThe Fall Of Troyのコンセプト作が好きな方にも。あとは、Between The Buried And Meなど、大作主義のプログレメタル勢のファンは是非。

個人的には前作越えですが、二枚でワンセットという語り方がしたいのも事実。前述の通り、より壮大で神秘的な「Heliocentric」と、ハードでコンパクトな(曲そのものの長さは両者変わりませんが)「Anthropocentric」といった風情。激しく対比する訳ではありませんが、併せて聴いて100分間、思った以上に早く過ぎてしまうものです。

そして前作でも感じましたが・・・所々のメロディーから、カナダのインディーロックバンドThe Integralを思い出す私。サウンドの方向性は大きく異なりますが・・・今作はバンドサウンド重視と言う事で、うっかりファン層被るかも・・・?
【↓here is the sound !↓】 曲リストも追記にて。
“Heaven TV”

アルバムの全体像はこの曲では分からないかもしれません。しれませんが、これを紹介せざるを得ないのです。ご了承ください!(力強く


【Track Listing:】
01.Anthropocentric
02.The Grand Inquisitor I: Karamazov Baseness
03.She was the Universe
04.For He that Wavereth...
05.The Grand Inquisitor II: Roots & Locusts
06.The Grand Inquisitor III: A Tiny Grain of Faith
07.Sewers of the Soul

08.Wille Zum Untergang
09.Heaven TV
10.The Almightiness Contradiction

ちなみに今作の歌詞は、折りたたみの一枚絵です。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/262-f2e32e35
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。