スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Fall Of Troy ♪「Phantom On the Horizon」

2011年04月09日 00:00

11120.jpg
【Artist】The Fall Of Troy >myspace<
【Title】Phantom On the Horizon
【Rate】9/10

Experimenta / Progressive / Punk

既に解散してしまった、The Fall Of Troy。ポストハードコアの世界を駆け抜けた彼らの2008年作4th。限定生産品で、現在はダウンロード販売のみとなっています。2004年にリリースされた『Ghostship EP』を、Ba.がメンバー変更となった新しい布陣で再現・・・するついでに#2#3を新しく作り、コンセプトアルバムの形にした、と言う物。

音の「間」と「生々しさ」では圧倒的な3ピースという形態。
予想がつかないながらも大きな流れを生むExperimentalというジャンル。
聴衆を否応なくヘドバンに持っていくデストーションとスピード。
ジャンルレスを体現する変幻自在のリズム・構成。
独特の透明感とテンションの高さで曲をまとめあげるVo.

「~に似ている」という表現を排して説明してみると、こんな感じでしょうか。そんな彼らですが・・・

今作は10分越えの#1「Chapter I: Introverting Dimensions」で始まり、しょっぱなからプログレッシヴ・ロックを強く感じさせる。サイケデリックに反響する長いイントロと共に、ひたひたと世界に足を踏み入れる様な一曲。なるほど『幽霊船』と名付けられたEP、あるいは『地平線の幻影』と名付けられた今作と、言葉のイメージが重なる。緩急を付けながらも、始終酩酊感の漂う不穏な音に満ちている。

この曲のせいでとっつきにくさが先行しがちだが、コンパクトな曲の破壊力は今作に置いても圧倒的。
イントロで鳥肌のキラーチューン、#2「Chapter II: A Strange Conversation」。敷き詰められたタッピングフレーズとメタリックなリフは正に彼らの真骨頂。さらに大仰な歌メロが曲にさらなる激しさを加える。
刹那的なメロディーラインと凶暴なシャウトが行き来する#4「Chapter IV: Enter the Black Demon」。徐々に破壊的に盛り上がるクライマックスがアツい。

【for fan of what ?】
バンド史上もっとも仰々しく仕上がっている今作。コンパクトに曲単位で攻める印象の強い彼らですが、今作に限っては一枚まるごとで聴く、と言う感じ。ディスコグラフィーの中では独特な立ち位置になっています。
ただ#2は全The Fall Of Troyファンにお勧めしたいカッコよさ。ポストハードコアファンは入手して損なしかなと。

良く引き合いに出されるバンドとして(特に初期の)The Mars Voltaが挙げられますが、本当に部分的な物です。彼らの様な暑苦しさは無く、もっと無機質で、テクニカル指向バリバリです。

【↓here is the sound !↓】 曲リストも追記にて。
“Chapter II”

ちなみに。チャプター1を経て聴くと、またちょっと印象が違う。

【Track Listing:】
01.Chapter I: Introverting Dimensions
02.Chapter II: A Strange Conversation

03.Chapter III: Nostalgic Mannerisms
04.Chapter IV: Enter the Black Demon
05.Chapter V: The Walls Bled Lust

ちなみにThe Fall Of Troyの個人的ベストアルバムは3rd「Manipulator」です。ブログでレビューは、してないんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. とくめい | URL | 7CQk3LFs

    Re: The Fall Of Troy ♪「Phantom On the Horizon」

    3rdもレビューして欲しい><

  2. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re:とくめいさん

    いらっしゃいませ、そして初のレビューリクエスト、ありがとうございます。

    3rdのレビュー、ちょっとお待ちいただく事になりそうで申し訳ないんですが・・・言われたからには(’A`)!
    旧譜チョイスの時は優先しますー!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/241-26e8f8d9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。