スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COHOL ♪「空洞」

2011年02月24日 00:00

20101118002244.jpg
【Artist】COHOL  >myspace<
【Title】空洞
【Rate】9/10

【 BlackMetal / Downtempo / Grindcore

東京で活動している3ピースブラックメタル、COHOL(コール)の1st。2010年作です。
地響きのようなブラストドラム。随所に敷き詰められる、ギターによるサタニックなトレモロフレーズ。全編日本語による、威圧感バリバリの濁り切ったグロウル。全編に満ち満ちたソリッドな迫力が魅力です。
さらに、楽曲のそこかしこに散りばめられた叙情性。時にホラーに、時にセンチメンタルに、楽曲に表情を付けています。

不穏なノイズの溢れる中ノスタルジックなアルペジオが響く#1「回廊」と、そのイントロを経て爆発する#2「底知れず吠える軟弱」。自己嫌悪を追求する叫びに、切ない和音がスコールの様に重なる。
そして、メロディックブラックを軸に疾走する#6「灰下に色付く記憶」。変拍子で攻めるリフ、テンポを落としぐっと重みを増す中盤を挟み、シューゲイザーにも似た叙情的な轟音が光る。

歌詞はと言えば決して悪魔信仰ではなく、非常に散文詩的、内省的な物。どれもが音像に違わぬ、正に「泣き叫ぶような絶望」を連想させるもので、日本語の為「ある程度聴き取れてしまう」と言う事もあり、結構ハラに来ます。

聴くタイミング間違えると、精神にダメージ入る様な気もする逸品。あるいは貴方の慟哭を肩代わりしてくれるかもしれません。
【for fan of what ?】
コンパクトに攻める辺りや、結構エグいデスVo.なので共通項は少ないですが・・・叙情性の挟み方は時折Opethを思い出させました。あとは初期At The Gatesでしょうか。

個人的に結構プログレッシブな事をしてる印象ですが、「ブラックメタルは皆こんななのか?」と思わせる違和感の無さも感じたりして、いやはや何とも。ブラックメタル詳しくないのがもどかしいです。

【↓here is the sound !↓】 曲リストも追記にて。
(live)”回廊~底知れず吠える軟弱”

youtubeこれしかないかしら。素朴なMCから一転する威圧感・・・!

【Track Listing:】
01. 回廊
02. 底知れず吠える軟弱
03. 変わらぬ誤解変わる嘘
04. 劣化依存
05. 諦めに届かぬ反復行動
06. 灰下に色付く記憶
07. 孤独と嘯く

08. 仮初の深奥
09. 砂上

インタールードの挿入や細かいアレンジの妙、ギミックの効いたブックレットまで、世界観の構築に隙が無いのも凄い。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/225-4c6be18d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。