スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Letlive.♪「Fake History 」

2010年12月05日 00:38

letlive.jpg
【Artist】Letlive.  >myspace<
【Title】Fake History
【Rate】10/10

Hardcore / Progressive / Soul

ロサンゼルス出身Letlive.の2010年作1stです。

ハードコアを基調にしたストレートな勢いと、時折テクニカルな側面を見せるヘビィな演奏陣。
そして、少し声色を残しわめき散らすシャウトと、叙情性に似た、独特の不安定さを持ったメロディーラインを使い分けるVo.・・・なんですが、そのVo.がクセモノでして。存在感が妙に突出しています。
なんというべきか・・・要所要所で、
 み な ぎ っ て 来 る ん で す よ 彼 。
息切れお構いなしでまくしたて、ゴリ押す。さらにはやたらとキャッチーなサビが差し込まれ、逆に怪しさを感じさせる。
まさにハードコア ヴォーカル一人で カオティック とでも言った風情。ええ、もう絶好調です。

彼らの体現する激しさは、切なさの極まった哀愁とも、怒りに満ちた激情とも違う様に思います。とにかく音の溢れた瞬間の「衝動」としか言いようのない何か。「とにかく!ほら!えーっと!」みたいな、ロクに言葉にならない未分化なエネルギーを感じます。
女性Vo.参加曲があるとか、R&Bやジャズの要素も垣間見られるとかもありますが・・・そんなものは勢いの前では瑣末な物だと思わされる逸品です。(もちろんそのおかげで、メリハリ良く勢いを楽しめる訳ですが!)

【for fan of what ?】
スクリーモ、メタルコア辺りのジャンルで、キャラ立ちまくりなVo.をお探しでしたら是非にでも。いやほんと、ぶっ飛んでますから。(最近バンドを引き合いに出せないのが申し訳ないです。。)

【↓here is the sound !↓】 曲リストも追記にて。
“Casino Columbus”

↑要するにこのPVの衝撃を伝えたい気持ち。とにかく濃いです。心の底から、目がマジです。

【Track Listing:】
01. Le Prologue
02. The Sick, Sick, 6.8
03. Renegade '86
04. Enemigos/Enemies
05. Casino Columbus
06. Muther
07. Homeless Jazz
08. We, The Pros Of Con
09. H. Ledger
10. Over Being Under
11. Day 54

日本盤は、ボーナストラック二曲追加、とのことです。
*12.Hollywood, And She Did
*13.Lemon Party
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. こん | URL | -

    Re: Letlive.♪「Fake History 」

    本当にキャラ立ちまくりのVo.ですよね。
    こんなにカオティックなのにサビはすごくキャッチーで好きです。
    まだこの曲しか聴いたことないけど、他の曲も気になりますね~。
    幅広い楽曲の詰まったアルバム大好物です!

    Vo.はあれだよね、ジム・キャリーみたいな人ですね。
    スイッチ入ると何するかわからなさそうなところが。

  2. mossgreen | URL | -

    Re:こんさん

    正に「フロントマン」。文句無しの立ち回りですよええ。
    myspaceで聴ける曲も粒揃いですぜ!

    > Vo.はあれだよね、ジム・キャリーみたいな人ですね。
    「マスク」の人だ。確かにそうかもw
    一方私はというと、「Back To The Future2(と3)」に出てくるパンク野郎「ニードルス」を思い出した訳ですが・・・彼を演じていたのは実はレッチリのフリーだったという(オチが付いてしまった

  3. fatmus | URL | -

    Re:Letlive.♪「Fake History 」

    以前こちらでletlive.の記事を見てCD買ったんですが "Banshee (Ghost Fame)"って新曲がようつべにあがってましたよ、勢いそのままに進化してましたっ!かなりかっこいいのでまたレビューしてくださいね

  4. mossgreen/畳色 | URL | zniSEbEA

    Re:fatmusさん

    これですねっ
    letlive. - "Banshee (Ghost Fame)"
    http://youtu.be/3wnxFJUZtp4
    キャッチーさをガンと上げてなおこのハイテンション!やはりというか良いですね良いですね!
    ・・・関連動画には目下フルストリームも配信されてる様子ですが、これは我慢してCD購入したい所。ゲットの暁には是非レビューしたいですー
    情報&毎度ごひいきありがとうございます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/189-c6eafa8f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。