スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告(衝動買いのCD5枚)

2010年11月08日 02:15

最近はちょこちょこと1枚ずつ買う事が多かったんですけど、(最近ゴブサタだった事もあり)久しぶりにちょっとしたオトナ買いをしたのでご報告。

レビュー予告みたいな感じで内容も薄いですが、ブログ放置も申し訳ないので近況報告だと思って頂ければ。

買ったのはコチラ。とりあえず開封手前ですが軽くキャッチコピーなども。
【新譜】
・Insolence ♪「Project Conflict」(レゲエ系ミクスチャー)
・Kenmochi Hidefumi ♪「Shakespeare」(ごった煮エレクトロニカ)

【旧譜】
・Antony And The Johnsons ♪「The Crying Light」(孤高のボーカリスト)
・Madina Lake ♪「Attics To Eden」(骨太ポストハードコア)
・Watchtower ♪「Control And Resistance」(カオス手前のジャズスラッシュメタル)


購入ジャンルが節操無さ過ぎというか、本屋で例えるなら、文学小説とライトノベルと自己啓発本と萌え四コマを同時に買う勢いのラインナップですね。例えるも何も、実際にやったことありますけど(
と言う訳で以下、試聴時点での感想と近況報告風味。
・Insolence ♪「Project Conflict」
試聴時点では一曲目のみでしたが、成程「レゲエ系」の僅かにユルめなグルーヴ感が漂うボーカル。しかしドラムが高い緊張感で差し込み突き刺し、かなりアツい。今の所他は全く未聴なので超楽しみ。
そう言えば(hed)p.e.も新譜出てたんですよね。ミクスチャー勢がここにきてジワジワと熱を挙げている様な予感。


・Kenmochi Hidefumi ♪「Shakespeare」
最近になってNujabesの存在と、周辺ジャンルである「Jazzy-HIPHOP」なる物を初めて知り、今作もその時に触れた物。・・・とは言っても音にどこまで共通項があるのか、とかは私には全く分かりません。門外漢ですし。
こちらもやはり一曲目のさわりだけ試聴。オシャレな空気と、クラブ・エレクトロならではの硬質な音が混ざり合う感じがぐっと来た印象。正直アルバムの全体像とかは(前情報なども含め)全く無かったり。ほぼジャケ買いですねこれ。

Nujabes氏(と言う書き方でいいのだろうか?)は今年二月に急逝したとの事。ご冥福をお祈りいたします。


・Antony And The Johnsons ♪「The Crying Light」
新譜も最近発売されましたが、友人が推していたのでコチラに。
やはり門外漢で、普段好んで聴く音楽とはかなり違う様な気がします。youtube等で軽く聴いた事はあるものの、あまりピンと来ず。しかし直観的に、「コレは俺にとって、試聴では絶対に好きになれない。腰を据えて聴かないと良いか悪いか判断できそうにない」とかなんとか、思っちゃいまして。いや、何言ってんのって話ですが。要するに、「直感だけで買ってみました」。ほぼジャケ買いですねコレ(またか)。


・Madina Lake ♪「Attics To Eden」
「最近、全然ポストハードコア聴いてないなぁ」と、iPodのシャッフルでThe Fall Of Troyが流れてきた時にふと思いまして。情報もそういえば全然集めてなくて、それでも何か聴きたくて。そうだ買い逃しが在ったよ、これ欲しかったんだよ、と言う流れで購入。
ドラマティックで結構クセのあるサウンドが持ち味の彼ら。今作2ndではそのクセがより強くなってた記憶があるので、楽しみ。そう言えばチェックしてたのはリリース時(2009年春ごろ)なので、あんまり憶えていない。


・Watchtower ♪「Control And Resistance」
なうりすにんぐ。と言う訳で、一番に開封して聴いているのはコチラ。リリースは1989年。一気に古くなりましたが、なんか再販キャンペーンかなんかでお店に入って来てたんですよ。何年か前、テクニカルメタルに一途だった頃に気になってはいたものの・・・変拍子多用しまくりの怖ろしいまでのとっつきにくさによりスルーしてました。Amazonの欲しいものリストに2年くらいずっと居座っていた様な気がする。

今ではめっきり流行らない(と思う)「HR/HMならではのハイトーンボーカル」と、4人編成によるシンプルなバンドサウンドに懐かしさを感じたりもするが、フリーダム極まりないリフとリズムチェンジの連続は新しいとか古いとか言う気が無くなる勢い。再版されるだけはあって噛みごたえ抜群。これは好き。



などと言いつつ。
「何でこんなに買っちゃったの」とか「最近、更新少なくね?」とかの言い訳を、近況報告にかえて少し。

最近労働環境が変わりました。ていうかダブルワーク、始めました。ので、労働時間は月で180時間前後に。何とか慣れて行きたいものです。
そしてこっそり、雑誌レビューのお仕事も頂きました。ちょっと思う所があっていまはこっそりですが、今後宣伝とかしちゃうかもしれません。というのも、今回受けた原稿は少しだけですし、何よりJ-Popど真ん中でしたし。


そしてここ1週間、通販でCDの到着を心待ちにしていまして。「届いたらそいつレビューしてやるぜやふー!」とか思ってたんですが・・・配達トラブル発生。楽しみな気持ちを持て余したまま一応の決着は付けたものの、再発送まで1週間以上かかるらしいす。
モノはHacrideの2ndと3rdです。Opethに通じる「月夜感(なんだそれ)」を持ち、Meshuggahにも通じるヘビィかつHENTAIなリフが光るバンドです。
“Lazarus”

(#’A`)これが!聴きたかったんだよッ!!
おっと試聴しちまうとまた我慢できなくなっちまう。落ち着け俺。遅くなろうとも入手の目処はたったんだ。しばし忘れようではないか。

あと、今日こんだけ買っときながら、買い逃しがありました。
About Tess"imaginedit"

(ギター + ベース + ドラム)×2 というダブルトリオ編成のハイテンションマスロック。日本産。
まぁいっか。もうすぐ新譜発表するからその時にでも・・・。


・・・買ったCDはビミョーに軸のズレた文章しか書いてないクセに、買えてないCDの紹介にyoutubeを張るという。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. のっと | URL | rNoWdFwc

    Re: 近況報告(衝動買いのCD5枚)

    お仕事大変そうですね。
    私には何も出来ることがございませんが、陰ながら応援させていただきます。
    くれぐれもお身体にお気をつけてお過ごし下さい。

    私も一度注文した物はとりあえず忘れようと思うんですけど、なかなかムズカシイです!
    しかも、海外直送してくれない場合は、一度日本に送ってから~…とかなると、
    もうやきもきしっぱなしです。
    …って、自分の話をしてしまいました。

    個人的にはレゲエとか好きなので、Insolenceが気になりました。
    Lazarusもカッコいいです…。ボーカルの方のお声とかも、素敵だと思います。
    早く届くと良いですね!

  2. mossgreen | URL | -

    Re: のっとさん

    コメントありがとうございます。このように、たまに反応して頂ければそれだけで元気が出るというものですよ。o(さくっと返信できるかはまた別の話になっちゃいますが・・・)
    体調管理の知識は少しかじってるので、しっかり休んだりとか、薬代ケチったりもしないようにしたいですね。

    一度日本に・・・そう言うのはかなり回りくどいですね(’A`)私の経験では、以前ポルトガルからの船便っていうのがありました。いーかんじに時間かかってましたw

    Insolenceレビューできました!レゲエらしいレゲエは実は初期の方が目立ってまして(ミクスチャーファンには少々不評だったようですが)、今作はうまく他の音楽性と混ざった独特な物になった印象でした。かっこよかった!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/179-2b32e7a8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。