スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期Djent

2010年11月01日 00:06

(’A`)はいはいじぇんとじぇんと。
やはりというか数聴いてると、個性の出し辛い音楽性だなぁと思ってしまいます。リフの方法論がある程度パターン化してきてるのかもしれないですね。。そんな中でも「コレは・・・!」と思うのがたまにある。個性どうこうが気にならなくなる瞬間だってもちろんあります。

【言いつつ別ジャンルも普通に取り扱い。】
・Subversion(Experimental / Metal)
・Cyclamen(Experimental / Metal / Progressive )
・PATHOGENIC(Metal / Progressive / Death Metal )
【はじまるよ!】
☆Subversion >myspace<
【 Experimental / Metal 】

シンフォニックなキーボードが入り、クドすぎないスケール感が印象的。コレは存在感ありますぜ。
"Lest We Forget" - Album Trailer

「垢抜けたネオクラ」みたいなところもあって、Symphony Xにも通じるニクさがありますな。カミングスーンなアルバムが気になります。

次はDjentではないですが、ニュースです。
☆Cyclamen >myspace<
【 Experimental / Metal / Progressive 】

遠いイギリスの土地で日本語歌詞を貫く粋なバンド・Cyclamenが、遂にアルバム「Senjyu」リリースでっす!(’A`)わーい!
しかし当然の如くパッケージはドル買いユーロ買い!さくっと円で買うならiTunesでのダウンロードしか見当たらないぞ!

日本語グロウルはやはりというかクセ有りで好き嫌い分かれそうですが、Sikth好きは必聴。
“Never Ending Dream”
試聴してみると、他にはポストロックよりの曲もある様子。イイヨイイヨー


☆PATHOGENIC >myspace<
【 Metal / Progressive / Death Metal 】

コチラはアメリカマサチューセッツ州のバンド。
「影響を受けた音楽」としてOpethAt The Gatesと言った、何とも黒い名前が散見されるので、取り上げざるを得ないというものです。
成程聴いてみるとDjentに固執していない様で、結構幅広い音楽性と、ツインVo.を生かした掛け合いもいい感じ。クリーントーンのあったかヴォーカルはなんともソウルフルで、最近のモダンメタル勢では珍しい。こいつぁ要チェックです。
“Lucidity live 10/15/09 @ Fox Common UML ”

音質悪いですがコチラを。Djentの特徴として、客がヘドバンしづらそうである。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. こん | URL | -

    Re: 定期Djent

    Cyclamen、イギリスで日本語メタルなんてかっこいいですね。
    Sikth好きならハマると思います。
    メタルに収まらず、けっこう音楽性の幅が広そうですね。


    PATHOGENIC、「マサチューセッツ」っていう響きのせいかもしれませんが、プログレやマス系のメタルがたくさんいそうな感じがしますね。実際どうなんでしょうか?
    クリーンVoいい味出してますね。硬質なリフとの相性もいいと思います。


    確かにリフが似通ったりパターンが限られたり、なかなかニッチなジャンルだと思いますが...。
    でもいいバンドはやっぱり目立ってくると思うので、かっこいいの見つけたいですね~。

  2. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re: こんさん

    マサチューセッツ、どうなんでしょ。今の所、私は「レーベル」「国」ぐらいの括りでしか雰囲気がつかめないので、調べてみると色々見えてきそうですね。

    デスメタルには「イェテボリ産」がステータスみたいな所もあったりしますが、イェテボリ産だとどんな感じなのかが分かって無いワナ。そのくせいきなりマイナーに、「ポーランドが凄い」とかは言う俺。

  3. あらたから | URL | Kunbre9s

    Re: 定期Djent

    ブログコメントありがとうございます。
    音楽レビュー良いですね。知識量が凄いです。曲の個人的な感想を自分の言葉で書いてる私のブログとは大違いだ(;´・ω・)
    これから色々勉強にさせていただきます。

  4. mossgreen | URL | -

    Re: あらたからさん

    こちらこそ、訪問ありがとうございます。
    知識は・・・何かミョーなベクトルに偏ってたりしますが、褒めて頂き恐縮ですよ!
    というのも、メジャーどころはかなりスルーしてまして、RadioheadやGorillazなどは、名前しか知らなかったり。あらたからさんのブログは読みやすくて、こちらこそ勉強になりました。

    「自分の言葉で書く」。私はというと、知識に溺れる事無く、自分の言葉を意識したいな、と思ってたりします。

    もしよろしければ、相互リンクなどいかがでしょうか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/178-2f9e5357
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。