スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apocalyptica♪「7th Symphony」

2010年10月31日 00:35

APOCALYPTICAS-7TH-SYMPHONY.jpg
【Artist】Apocalyptica  >myspace<
【Title】7th Symphony
【Rate】8/10

【 Classical / Metal / Rock 】

チェロとドラムでメタルする、フィンランドのバンド・アポカリプティカ。2010年作の、タイトル通り7作目のアルバムです。
チェロ3人とドラム1人という編成。全編を通しギターと間違いそうな程ヘヴィに迫ってくるサウンドですが、音の輪郭はやはりチェロ。メロディーには物憂げな空気が漂い、刻むリフにもどことなく深みがあります。

また、シンフォニックなフレーズもがっつり配合されているものの、不思議とそれほど目立たない。硬質なリフが随所に敷き詰められた、モダンメタルな逸品です。
しょっぱな#1「At the Gate of Manala」から耳に叩きつけられる、重く鋭いリフ。複雑なリズムとミニマルフレーズの重なり合いが緊張感を煽りメロディアスな後半へと展開していく7分の大曲・・・一曲目から容赦ない・・・!

そして前作と同じく、Vo.に豪華ゲスト陣を迎えており、収録曲のうち4曲がヴォーカル入り。アルバムの流れにメリハリを持たせています。例えばFLYLEAFの女性Vo.Lacey女史の参加した#7「Broken Pieces」、力強いメロディーで歌い上げ、ドラムがぐいぐいと引っ張っていく骨太な一曲です。また、#9「Bring Them To Light」ではJoseph Duplantier氏(Gojira)のデスVo.が炸裂。メタルコアさながらの激しさが圧巻。

作品を追うごとに「キワモノ感」が薄れ、聴きやすく洗練されてきたと思わされる彼ら。ジャケを見て「ゴテゴテのゴシックメタルかなんかでしょ?」等と避けてしまうのはもったいないというものです。

【for fan of what ?】
前作では、曲ごとの個性がかなり際立っていて、特にボーカル曲たちの存在感はかなり大きかった印象。一方今作では全体的に統一感があり、アルバム通して聴いて欲しい!という感じに仕上がってると思いました。

ちなみに今作の主なプロデューサーは、Toolの「10000 Days」でも活躍しているJoe Barresi氏。成程ダークでモダンな世界観は共通しています。

【↓here is the sound !↓】 曲リストも追記にて。
Broken Pieces feat. Lacey of Flyleaf

アルバム内では、メタル色の最も薄い曲かもしれない。
ちなみに↑のタイトルから、公式PVのリンク貼ってます。埋め込み禁止だったい。

【Track Listing:】
01. At the Gate of Manala
02. End of Me - (featuring Gavin Rossdale)
03. Not Strong Enough - (featuring Brent Smith)
04. 2010 - (featuring Dave Lombardo)
05. Through Paris In a Sportscar
06. Beautiful
07. Broken Pieces - (featuring Lacey)
08. On the Rooftop With Quasimodo
09. Bring Them To Light - (featuring Joe Duplantier)
10. Sacra
11. Rage of Poseidon
12. Shadow of Venus, The
*13. Spiral Architect ※Black Sabbathのカヴァー
*14. Path [Acoustic at XM Radio] ※過去アルバムのRe-Mix
*15. The Unforgiven [Acoustic at XM Radio] ※Metallicaのカヴァー

*:日本盤ボーナストラック

【蛇足】

あとボーナストラックですが、個人的にはあまりぐっと来ませんでした。原曲に忠実なインストアレンジという印象です。ほんのりおしゃれな仕上がり。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 和昇 | URL | -

    コソコソ(・_・|
    Apocalypticaイイ(・∀・)!

    こういったインストバンドは中々見つからないし、紹介してくれてありがとうございます。

  2. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re: 和昇さん

    ぉおう、いらっしゃいませー♪
    モダンなHRでインストって、割に珍しいと思います。イロモノ感物凄いですが、ストイックでおすすめなApocalyptica。トリビアといたしましては、元々Metallicaをチェロでコピーしようバンドだった、と言うのがあります(名前似せてるのもそのせい)。確か、カヴァーアルバムが1stだった様な気がします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/161-bee9efa3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。