スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオスな奴入りまーす

2010年11月13日 00:00

カオティックハードコア。情報過多で、どう考えても躁な音楽。私なんかは聴いててワケが分からなくなるんですが、その意味不明のただ中で「カッコいい」と思ってしまいます。

衝動を持て余しつつ聴く。今日はそんな音楽です。

【けーいおす!ヽ(’A`)ノけーいおす!】
・Psychofagist(Experimental / Grindcore / Psychedelic)
【はじまるよ!】
☆Psychofagist  >myspace<
【 Experimental / Grindcore / Psychedelic 】


激し過ぎるサウンドの中でも時折音に隙間を持たせ、緊張感と重さに独特な魅力を感じるバンド。
そしてイロモノ要素の代表格、メンバーにSax吹きがいます。

あの深くてセクシーなサウンドが乱入する訳で、カオスが留まる所を知りません・・・。
(追記:Saxの乱入っぷりが白眉な一曲を↓追加)
“Tema: Collasso ”


“uomo o merda”

こいつら、狂ってる。(褒め言葉)

さてホントは他にも2,3一緒にして紹介してやろうとか考えてたんですが、いまいちネタが集まらず。ずっと温存してるのもアレなので、紹介しちゃいます。まぁ温存してる間に、和製カオティックArbus買ってレビューまでしちゃってますけども。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. こん | URL | -

    Re: カオスな奴入りまーす

    もう訳が分からん(笑)。
    音楽として成立してるのかどうかも怪しい。

    でもこれで「いいなぁ~♪」って思う人もいるんだもんな~。
    音楽は奥が深い...。

  2. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re:こんさん

    演るほうも演るほうだし、聴く方も聴く方だと思う。

    ちょっと追記するけど、「Tema: Collasso」が格別だった。別にまとまりがあるとかじゃ、全然ないんですけど。

  3. カオスなやつw | URL | -

    Re: カオスな奴入りまーす

    勧めた本人が来ましたよw
    まぁ訳分かんないですけど、たまにはこんなカオティックもいいんじゃないかとw
    ちなみに前アルバムはSax無しの3ピースで変わらずドロドロしてます(・∀・)ノ

  4. mossgreen | URL | -

    Re: ○○○さん

    あらいらっしゃい、ごゆっくりどぞー

    過去作も入手してましたかw個人的にはSaxがでかいポイントなので、最新作が狙い目かしら。
    まぁThe Dillinger Escape Planの1st聴いたりもしますし、私には十分アリですよ!確かに、カオティックなものは好き嫌いがものすごくシビアだったりしますけど。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/160-8947a5cd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。