スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

At The Gates♪「With Fear I Kiss the Burning Darkness」

2010年09月11日 04:21

With fear
【Artist】At The Gates   >myspace<
【Title】With Fear I Kiss the Burning Darkness  
【Rate】8/10

【 Death Metal / Metal / Thrash

「恐怖に怯えながら、私は燃え盛る闇にくちづける」
青と黒に彩られたアートワークと怪しさに満ちたタイトル。これだけでもう、暗く怪しい世界観がゆらゆらと見えてきそうな勢い。
ふたを開ければ正に、そこから感じられるイメージに違わない音像でした。スラッシーなリフとツインギターによるフレーズの応酬、そして不安定で先の見えない変拍子。始終不気味なメロディーラインも相まって、どこまでも黒魔術的でカオティックです。

独立したフレーズの連続が襲いかかる#3「The Break Of Autumn」。聴き込むほどに、その難解さが浮き彫りになって混乱を誘う。また7分を越す大曲である#5「Primal Breath」では、緩急を付けながら叙情的なフレーズがリフレインし、じわじわと闇の拡がっていくよう。泣き叫ぶようなVo.が一層悲壮感を際立たせます。


音質も悪く、ドロドロと怪しい空気を放ちまくるドス黒さ満載1st・2nd
一気に音質が向上し、さらに叙情性と攻撃性を融合したメロデスの先駆者的作品として語られる3rd・4th
そして今作は2nd。メロデスと言うよりはブラックメタル的な魅力を作品には感じました。しかしながら、随所に見え隠れする叙情性は、紛れもなく自作以降を予感させるものだと思わされます。

【for fan of what ?】
ブラックメタル畑の人にお勧めしたいです。コレはメロデスではない。
個人的には、初期のOpethDark Tranquillityを思い出します。

【↓here is the sound !↓】 曲リストも追記にて。
“The Architects ”

2:30程に不意に挟まれる短い叙情ソロにどきりとする。

【List】
1. Beyond Good And Evil
2. Raped By The Light Of Christ
3. The Break Of Autumn
4. Non-Divine
5. Primal Breath
6. The Architects
7. Stardrowned
8. Blood Of The Sunsets
9. The Burning Darkness
10. Ever - Opening Flower
11. Through The Red

12.Neverwhere(Live)
13.Beyond Good And Evil(Live)
14.The Architects(Demo)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 落葉 | URL | jSt0n8as

    レビュー待ってましたぁ☆

    うんうん、ドス黒いですねぇ♪
    そしてこの音質の悪さもブラックメタルっぽさを強調してますね(笑)
    私は基本的には音質の良い…というか怪しいくらい綺麗なブラックメタルを好むのですが…
    音質悪くても「叙情」って言われちゃあ聴かずにはいられません(笑)
    たしかに、このソロ良いですね(*^▽^*)
    そして3rdと4thが気になるのでした(笑)

  2. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re: 落葉さん

    4thは滅茶苦茶評判高いみたいで、「コレだけ知ってる」という人も沢山いるらしいです。私は昨日注文しました(
    綺麗なブラックメタルと言えば・・・個人的にはAgrypnieでしょうか。叙情通り越して激情ですぜ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/148-6a65b301
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。