スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスくて重いのアルヨー

2010年09月01日 11:31

もう9月ですか・・・。いい加減暑い日が続いてますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

【僅かに、ほんの僅かに暑くないという幸せ。】
☆KLONE (Metal / Psychedelic / Rock)
☆The Eyes Of A Traitor (Hardcore / Metal / Progressive)
【はじまるよ!】
☆KLONE  >myspace<
【 Metal / Psychedelic / Rock 】

フランス産、ダークでアグレッシヴなメタルでござんす。
何はともあれ、最新作よりコチラを先ずは聴いて頂きたい。
"Army of Me"

はい。Bjorkのカヴァーです。元曲も好きですし、カナリ渋かっこいい仕上がりで素敵なんですが、

Proghma-Cもやってました。

何だ、最近の学校では、こういうのが流行ってるのかい?(お父さん風味
Proghma-Cはレビューもしましたし、大好きです。なんと言うかこう、好きな曲やバンドがリンクしていく感じはワクワクしますね!
音はというと、緻密に重なるリフの重さと妖しさ前回な音像が、ToolKarnivoolを思わせます。全体的にエッジが効いてて激しめなのが良い感じ。おっと、そして忘れてはいけないのが、
このバンド、サックス吹き在籍。
どこまで気になるポイントを刺激しまくるんですかこいつら。

さらに、
あろうことか2010/9/1現在、myspaceにて公式で、Liveアルバムがフリーダウンロード出来てしまいます。(※映像ではなくて音のみです)いやだからどこまで(ry

続きまして。
☆The Eyes Of A Traitor  >myspace<
【 Hardcore / Metal / Progressive 】

一方コチラはイギリスから、メロデスの香りが見え隠れするメタルコア。
まずはこちらからどぞ。
'Come To My Senses'

ちゃっかりエモいがイヤミにならない。

This or The ApocalypseIn Flamesが同時に思い浮かびました。結構引き出しの多い音をしてるので、少々的外れな気もしますが(’A`)いやはや、何にしろキレ味良いです。
個人的にイギリスは、雑多な音楽要素をキャッチーにまとめ上げるバランス感覚が凄い。という先入観というか期待感というか、そんな信頼を(勝手に)持ってたりします。そういう意味で実にイギリス万歳!な魅力を持ったバンド。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. TK | URL | -

    はじめましてーー

    コメありがとうございます!!初めてこれらのバンドを聞きましたが,僕もこのバンド気に入りました!!ありがとうございます!!

  2. こん | URL | -

    Re: マスくて重いのアルヨー

    UKメタルコア、いいよねー!
    The Eyes Of A Traitor好きです。
    確かにUKバンドってごちゃ混ぜサウンド作らせたら上手いよね。
    地理的にも歴史的にもそういった音楽性が育ちやすいのかな。

    KLONEは、なぜフランス語で歌ってくれないの~??

  3. のっと | URL | rNoWdFwc

    Re: マスくて重いのアルヨー

    Proghma-Cってかっこいいですよねぇ。
    ここで聞いた時、一発で好きになっちゃいました。
    カヴァーって同じ曲でもバンドによって雰囲気とか音が全然違うのが聞いていてとっても楽しいですよね。KLONEのArmy Of Meも力強くてカッコいいです。
    The Eyes Of A Traitorも初めて聞きましたけど、ほんとにいろんな音があって聞いていてすごくワクワクしました。
    私、ホントに音楽についてなにも知らないに等しいので、このサイトで新しいバンドに出会えるのがいつも楽しみです。

  4. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re: TKさん

    初めまして!お越しいただきありがとうございますー!

    私も私で知ったと同時に記事にしたので、同じく知ったばかりだったりします。しかしコレを気に入るとは、中々渋い趣味をしてらっしゃる・・・!

    アメリカ物がどうしても目立つ分、他国のバンドはどこかしら新鮮に聴こえます。ポーランドとか素敵です。

  5. mossgreen | URL | -

    Re: こんさん

    KLONEには確かにフランス語歌詞やって欲しい・・・!

    UKほんと恐るべしですよ。SikthとかSikthとかSikthとk(ry

  6. mossgreen | URL | zniSEbEA

    Re: のっとさん

    カヴァー曲をカッコ良く仕上げるアーティストは外れナシ、と言うジンクスが個人的にあります。↑こういうのを聴くと自動的に期待感が大きくなります!

    >音楽についてなにも知らないに等しいので・・・
    ありがとうございます。とは言え私もメジャーどころをかなりスルーしてるため、そんなに知識がある訳でも無かったりするので、恐縮でもありますが。。

    引き出しはちっさいですが、新しく知った物は(自分の中での)鮮度ぴちぴちでお伝えします。乞うご期待!です!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/146-aea810a0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。