スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Return To Earth♪「Automata」

2010年08月29日 03:24

automata.jpg
【Artist】Return To Earth  >myspace<
【Title】Automata 
【Rate】8/10

Rock / Metal / Screamo

元The Dillinger Escape Planのドラマー・Chris Pennie氏在籍という事で、どうしてもカオティックで激しい物を期待してしまいます。しかしフタを開けると何の事はない、硬質な輪郭のロック・・・?イヤなんか違うぞカオティックではないけどストレートでも断じてない!

ジリジリ攻めると思わせて、急激にギア2倍速で加速パートが襲いかかる#1「Automata」。ひたすらキャッチーなコーラスが妙に晴れやかな#12「Exit Wound」でも、スラッシーなリフの勢いが物凄い。
他の曲でも、曲調が激しくなると手数の多い超絶ドラムが顔を出し、それに呼応してスイッチが切り替わる様にリフが鋭くなる。この、統制の取れた過剰な緩急が、独特な破壊力を生んでいる様に思う。ごくごくシンプルなフォーマットを守りつつ、随所に狂気を覗かせる音像。ロックとテクニカルメタルの中間に居る様な、油断のできない逸品。

ちなみに、短く挟まれるインタールード曲のクラシカルな雰囲気も印象的。無機質な世界観を演出する、何とも言えない威圧感。

【for fan of what ?】
The Dillinger Escape Planがプログレッシブやめました!」みたいな感じだろうか。やめた割には色々とヘンな要素が残っちゃってますよ、みたいな。ちなみにいわゆるスクリーモ的な、切なさを誘う感情的なヴォーカルラインなんかは無いです。メロディーの方向性はロックンロール。

【↓here is the sound !↓】
“Automata”
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. こん | URL | -

    Re: Return To Earth♪「Automata」

    上の曲、再生し始めは「う~ん」て感じでしたが、1分越えたところからグッときますね!
    確かにヴォーカルラインに叙情性はないですけど、この絶妙なバランス感覚はいいんじゃない??
    けっこうかっこいいですね。

  2. mossgreen | URL | -

    Re: こんさん

    ヴォーカルの方向性はかなり好みだったりします。DEPのVo.の声質ともちょっと似てるし。

    #2「You Will Be Replaced」なんかはかなりストレートなキラーチューンです。オススメ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/142-41ad1611
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。