スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなことよりヘドバンしようぜ!

2010年08月19日 02:53

落ち込んだらヘドバン、八つ当たりする位ならヘドバン、頭痛の時もヘドバンですよええ。正に万能、メタルは完璧ですね!一家に一台メタルサウンド!(一台ってなんだ

【さらっとおしながきー】
☆Divine Heresy ( Metal / Metal / Metal )
☆The Mass ( Metal / Punk / Experimental )
【はじまるよ!】
☆Divine Heresy >myspace<
【 Metal / Metal / Metal 】

先日ハマったFear Factoryを調べていると必然的に名前を見る事になる彼ら。そう言えば今までは何となくスルーしてたなと思い、マイスペぽちっと。

・・・。
(’A`)よいよ!(多分今更
Gt.Dino Cazares氏が所属してるバンドです。無機質さの映える刻みリフなど、大筋では同じ方向性。サイバーなインダストリアル要素は・・・意識してない様な気がします。その分シンプル・ストレートな印象。
なにやらドラムの方がすんごいらしく、ツーバスの速打ちギネスも過去持っていたとか。速さは正義。

歌メロが挟まれる所も、エモというよりオルタナ的な方向性のセンス。スクリーモに食傷ぎみな耳には心地良いです。・・・この辺の感想は良い例えが思いつかないです。少々的外れかもしれません(’A`)

“Facebreaker”

唯一無二のメロディーセンスとは決して言いませんが、そっこらじゅうで耳に入る物でも無い。そしてリフの鋭さは大好物なのでおいしく頂きました。


さて、続きまして。


☆The Mass >myspace<
【 Metal / Punk / Experimental 】

バンド名は邦訳するところの「塊~kai~」とでも言ったところでしょうか。何か変にオシャレな感じになったな。何のヒネりも無く『一般大衆』という意味かもしれない。
さてさて。こいつらの期待度なんですが、↑の標榜しているジャンルからして既に高いんすよ。

自論ですが、『Experimental』と『Punk』の同居は、大抵とんでもない隠し玉持ち。

そもそも“パンク”という音楽ジャンルは「シンプル・イズ・ザ☆ベスト」を連想する物。そこに来て前衛だの実験性だのを考えてる連中にロクな奴らはいません(褒め言葉

フタを開ければ正に期待通り。
ハードコアを基調に激しく攻めつつの、変拍子・急展開・そして極めつけ、サックスの乱入。(’A`)やーべーぇ・・・(ゴクリ
良い感じに、どこに訴求してんだかなカオスサウンド。ヘドバンしたいプログレ野郎にはあまりにもうってつけ。何かが矛盾してる様な気もするけど。


[動画は探せず。あまりにもバンド名がシンプル・イズ・ザ以下略なせいだ、と言い訳しておきます。]




以下蛇足ですが、
タイトル。前回から続きで、「気になるメモ≪旧譜編≫」と言いたい所だったんですが、

ココのレビュー以外の記事って大抵そんな感じじゃね(’A`)?←

はい。割とさっき気付きました。
いちエントリじゃ済まないですよね。新譜と違って時間制限的なアレも無いですし。
Return to Earthは結局未入荷だったり、最近なんだかんだで新しくCD入手がゴブサタです。新譜のいち早いレビューは(実は当初の目的だったりしたんですが)ちょっと諦めつつ、話題稼ぎにはバンド紹介を小出しにしていくとします。いー感じにネタ被りもさせつつ(


小出しのボリューム・・・どれくらいが丁度いいかな・・・。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masterofslach.blog114.fc2.com/tb.php/138-fffe38ee
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。