スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『メタル好きのあるある or ねーよバトン』

2010年08月31日 03:41

着々と雑食化の進む、私の音楽趣味とブログエントリ。そこに来て「メタル好き」云々とはよく言ったものだが、ディストーションに馳せる私の想いは如何ともしがたく。

・・・等という事を思った訳でもなく、単に面白そうなので乗っかってみました。最近付けてみた右のタグクラウドでも、「Metal」ってでっかく自己主張してますしね。

(’A`)ぼくもうおとなだからバトンもできるよ!こわくないよ!(謎のシャウトと共にはじまるよ!
[『メタル好きのあるある or ねーよバトン』]の続きを読む
スポンサーサイト

坂本龍一♪「out of noise」

2010年08月30日 02:47

26202_2.jpg
【Artist】坂本龍一  >commmonsmart<
【Title】out of noise 
【Rate】7/10

Electronica / Ambient / New-Age

短いピアノのフレーズが、ほつれたり重なったりしながら繰り返される#1「hibari」で始まる今作。全体を通して、非常に隙間のあるゆったりとした音がふわふわと集まっている様な感覚。環境音と音楽の間を行ったり来たり、掴み処のない世界です。
ただその中にあって、しっかりと輪郭のあるメロディーが流れる#11「to stanford」がひどく印象的。悲しくて美しいピアノの旋律が、無意識の中でぽっかりと浮き上がった意識の様に響きます。

さっと聴いてしまうと、どうにも余韻が無く、物足りない感じ。それでも続けて聴いてみて、少し馴染んでくると、この付かず離れずの雰囲気が心地よくなってきたりします。
何となくぼんやりと聴きながらリラックス、とか、ひとつひとつの小さな音を覗きこんで新しい発見を探してみる、とか、そんな聴き方が似合う今作。丁寧に薄められた音楽で心を静かにするのも、たまには良いなと感じます。

【for fan of what ?】
上記#11や、跳ねるピアノが反響する#12「composition 0919」等は、「坂本龍一のピアノ」を聴きたい人なら是非、という曲。大半の印象では、アンビエントやニューエイジ、エレクトロニカの様なジャンルが好きな方にオススメです。

【↓here is the sound !↓】 and more(パッケージが特殊です)
[坂本龍一♪「out of noise」]の続きを読む

Return To Earth♪「Automata」

2010年08月29日 03:24

automata.jpg
【Artist】Return To Earth  >myspace<
【Title】Automata 
【Rate】8/10

Rock / Metal / Screamo

元The Dillinger Escape Planのドラマー・Chris Pennie氏在籍という事で、どうしてもカオティックで激しい物を期待してしまいます。しかしフタを開けると何の事はない、硬質な輪郭のロック・・・?イヤなんか違うぞカオティックではないけどストレートでも断じてない!

ジリジリ攻めると思わせて、急激にギア2倍速で加速パートが襲いかかる#1「Automata」。ひたすらキャッチーなコーラスが妙に晴れやかな#12「Exit Wound」でも、スラッシーなリフの勢いが物凄い。
他の曲でも、曲調が激しくなると手数の多い超絶ドラムが顔を出し、それに呼応してスイッチが切り替わる様にリフが鋭くなる。この、統制の取れた過剰な緩急が、独特な破壊力を生んでいる様に思う。ごくごくシンプルなフォーマットを守りつつ、随所に狂気を覗かせる音像。ロックとテクニカルメタルの中間に居る様な、油断のできない逸品。

ちなみに、短く挟まれるインタールード曲のクラシカルな雰囲気も印象的。無機質な世界観を演出する、何とも言えない威圧感。

【for fan of what ?】
The Dillinger Escape Planがプログレッシブやめました!」みたいな感じだろうか。やめた割には色々とヘンな要素が残っちゃってますよ、みたいな。ちなみにいわゆるスクリーモ的な、切なさを誘う感情的なヴォーカルラインなんかは無いです。メロディーの方向性はロックンロール。

【↓here is the sound !↓】
[Return To Earth♪「Automata」]の続きを読む

さわやカオス

2010年08月28日 01:38

全てを暑さのせいにして、もういっそ溶けてしまいたい(意味不明)

 【秋になったら頑張る、というフラグを立ててみたりしつつ】
☆Parachute Musical(Crunk / Indie / Rock)
☆Ion Dissonance(DeathMetal / Hardcore / Metal)
 【はじまるよ!】
[さわやカオス]の続きを読む

これは凄い。【追記編集】

2010年08月27日 04:41

物凄い。
【鏡音リンオリジナル曲】タイガーランペイジ【PV付】


脳髄に沁みるピコピコ。そしてハイテンポに疾走する変拍子とシンコペーションが(’A`)ステーキ!
キャッチーなサビもいいですが、やはりそこまでに盛り上げる鮮やかな展開がすんごい。

PVのハイクオリティっぷりも助けて、鳥肌立ちっぱなしな5分間。衝動的にエントリ挙げてしまう勢いで感動した。


以下、鏡音リンと言えば、なおまけ。
[これは凄い。【追記編集】]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。