スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このインストマスロックには、秩序を感じる。

2013年11月14日 21:08

マスロックというとどことなく「綺麗で乱雑な音」「キラッキラでごっちゃごちゃ」みたいな独特の雰囲気が印象的だったりする今日この頃の私。そんな中で、この界隈からとてもスッキリした音源と出会いました。最近は癒し系エレクトロにも興味が出てきているので、これがとってもしっくりときましたよ。

☆Zefs Chasing Cara >facebook<
【 Alternative / Electronic / Math-Rock 】

スコットランドの首都エディンバラで活動する、ひとり宅録プロジェクト。今回ご紹介するのは、彼がつい先日、Bandcampでフリー公開した新譜です。

"Zefs Chasing Cara - Joal"

なんだかほのぼの。
つるつる清涼感たっぷりに駆け回るサウンドとテクニックを目立たせながらも、電子音が空気を埋めていく感じはむしろ素朴さであり、聴いた時の全体像はむしろ可愛らしい。テクニックはThis Town Needs GunsやTera Melos方面の詰め込み系かと思わせておいての、I am Robot and Proudみたいなキュート成分が嬉しいです。全体的には、あんまりギターギターしてないのがミソなんでしょうか。マスロックファンはもちろん、エレクトロ方面のファンにこそえいえいとオススメしたいです。

#3「Archal-Lodge」など、曲によってはスティールパンに似たトロピカルな音のギターも登場。最近のマスロック!みたいな感じでついニヤリとしちゃいます。
BandcampでName Your Priceだったんですが、ひと月のDL上限を数日であっさり突破。しばらくは1$以上という形になっています。でも大丈夫!それを見越したフリーDLのリンクも同ページ内に用意してくれてるよ!太っ腹!
[このインストマスロックには、秩序を感じる。]の続きを読む
スポンサーサイト

「マスロック探訪」をよんで。

2013年07月01日 02:04

(’A`)小学生の読書感想文っぽいタイトルにしたかったのにいまいちピンとこなかった!失敗!(挨拶

と言う訳でご紹介。

マスロックと言えば私も先日まとめ作ったんですが、あれはエモいヴォーカル入ってる奴!という縛りをしてました。一方、こちらのまとめはインストも込み込みでして、マスロックという音楽を知るにはこちらの方がより幅広い出来であります。あのまとめ見た人は是非こちらも併せてご覧いただければ幸いです(そしてこのまとめ内で私のまとめも紹介されてたり。えへへ)
"Future Horizons - Daniel's Prophecy"

この辺とか凄い好みです。あ、インストじゃなくてシャウト入りますぜ。

(  '-')なんかまとめまとめってゲシュタルト崩壊してきた。

それでですね?
このまとめではマスロックについて言葉の説明を特にしてません。とりあえず音聴いてこうぜ!スタイルです。
じゃあブログで紹介する私に出来る事は何かあるかな、という感じで、おまけとしてMath rockの英字wikipediaページをちょこっと翻訳して紹介してみます。o(日本語wikiだとポストロックのページで申し訳程度に言及されてる程度なんですね)

と言う訳で、以下追記にて、2013年7月1日現在の英字wiki「Math rock」ページ翻訳記事でございます。すごいはしょってます。
[「マスロック探訪」をよんで。]の続きを読む

青い白鳥は何色で鳴く

2013年03月12日 19:54

タイトルは思い付きなので是非深読みを通じて関係の無い物語へと発展して頂きたい所存であります。

さて、前エントリにて紹介しましたDance Gavin Danceギタリストによるレーベル:Blue Swan Recordsのお話・・・もとい、この新鋭レーベルにあやかろうとするバンド達にあやかろうとするリスナーによる防備録です。青田買い的なエントリです。

デビュー前で情報の少ないバンドを扱うので、今回はあっさり風味でいきます。うすしおポテチ食べたい。

☆Bravado >facebook<
【 Experimental / Progressive / Rock 】

アメリカはニュージャージー州(ニューヨークのお隣)で活動するツインGt.5人衆。

youtubeではヴォーカルの力不足を指摘する声がありますが、その辺も含め期待したい所。
全体的にDGDからの影響を伺えるサウンドながら、幻想ロック寄りの柔らかさを主軸にしている辺りは注目しておきたい。

☆Dysania >facebook<
【 Indie / Alternative / Post-Hardcore 】

来ましたよ奥さん(誰)、スクリーム&クリーンのツインVo.です!
"Contagion (Lyric Video)"

この手のヴォーカル掛け合いがアツいバンドはひとつ大きな個性として目立ちますねぇ。クリーンヴォーカルの声質は個人的にツボです。バンドサウンドはスクリーモ辺りを想起しますが、ヴォーカル主体のスタンスが感じられあまりキワい聴かせ方はしない御様子。

☆Solar Zalavia >facebook<
【 Metal / Hardcore / Salsa 】

一方で、キワい聴かせ方を積極的にしてくる奴らも居ました。
"Introdouche (Official Video HD)"

冒頭ではある種ド直球な叙情メタルコアで始まり、いやなんか不協和音の使い方アヤシイな、等と思わせてからの、
何食わぬ顔で始まるオキラクサルサパート。メキシコからのとんだ刺客でございました。

Bandcampでは、鼻メガネ2人組がおでむかえ。フリー配布されています。

うむ。(満足気
[青い白鳥は何色で鳴く]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。